X線

X線(X-ray)は、波長が1pm~10nm程度の電磁波のこと。発見者の名をとって レントゲン 線とも呼ばれる。
放射線の一種で、X線撮影 , 回折現象を利用した結晶構造の解析などに用いられる。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする