福祉用具レンタル

福祉用具レンタル は、在宅療養 を行う場合に使用する、ベッド などを 介護保険 を利用して、専門の業者より借り受けるサービスの事です。福祉用具専門相談員 と言う、公的資格を持つ者が、2名以上在籍している業者のみ、介護保険 を利用した、福祉用具レンタル を行う事ができます。

利用できる用具の種類は、介護保険 の等級によっても差異がありますが、電動ベッド, その付属品, テーブル, マットレス, 車いす, エアマット などの用具をレンタルする事ができます。費用は、介護保険 を利用して、1割負担で利用する事ができます。
また、衛生上レンタルができない用品についても、同様に1割負担で購入することができます。
住宅改修 に対応する事業者もあります。

利用限度額は10万円で、年度単位で計算されます。利用した用具の費用は、ケアマネージャー によって管理されます。

要介護状態が変わった場合にも、柔軟に用具の変更を行う事ができるため、利用者の負担を抑える事ができます。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする