訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション は、在宅療養 を行う患者さんの自宅に、病院, 診療所, 老人保健施設 から派遣される、理学療法士作業療法士, 言語聴覚士 などの、リハビリテーション専門職 資格を持つ専門家から、リハビリテーション を受けるサービスです。介護保険 が適用されます。
通所リハビリテーション とは違い、患者さんが普段生活を営む環境において、生活の質が落ちないために必要となるサポートや、家族など同居する人と連携して、患者さんの生活維持ができる様に、リハビリテーションを行います。

治療計画 に基づき、身体機能の回復や、機能低下の予防、在宅療養する患者さんが自立して生活できるための支援を行います。また、生活上の不都合や、嚥下えんげ機能 の維持なども行います。
通所リハビリテーション, 通所介護, 訪問介護, 訪問看護, 訪問診療 などを併用している患者さんについては、必要に応じ、ケアマネージャー を通すなどして、連携を行うこともあります。

また、住宅改修 を行う際、理学療法士, 作業療法士 による、専門的な意見を取り入れるため、訪問リハビリテーション が機能することもあります。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする