ショック

ショックとは、何らかの原因により、体の隅々に 血液 が十分に送ることができなくなり、全身の組織の機能が急激に低下することです。出血 や 重篤 な 感染症、心不全、アナフィラキー(全身性の アレルギー 症状の一種)などの原因により、ショック状態を起こします。
ショック状態に陥ると、顔面が急激に真っ青になったり、冷や汗、血圧 の低下などの症状がみられ、原因に応じた適切な治療がなされないと、生命にかかわる様々な組織や臓器の機能を低下され、死に至る場合もあります。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする