灸(porridge)は、もぐさ(ヨモギの葉の産毛を陰干し, 精製取得したもの)を身体の特定の点(経穴: けいけつ つぼ のこと)で燃焼させ、病態に治療的介入を治療行為のこと。一般的には、 と併用して使用するか、もぐさだけを盛って燃焼させる。中国医学などの古典理論に基づくものの一つである。
がん治療に関しては、痛みを和らげたり、化学療法 による吐き気などの 副作用 を軽減させる目的に使用する場合が多い。また、化学療法 の効果を向上させるために使用する場合もある。QOL 向上など、心理的な面でも有用とされている。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする