ステロイド

ステロイド(steroid)は、副腎から作られる副腎皮質ホルモンの1つです。ステロイドには、炎症を抑えたり、免疫力を抑制する作用があります。
ステロイド剤は、ステロイドホルモンが持つ作用を使用した薬剤です。

ステロイド剤は、様々な疾患の治療に使われます。がん 治療では、様々な 副作用 対処のために使用されることがあります。
ステロイド剤は薬効も強いですが、副作用も多いため注意が必要な薬剤です。使用に当たっては、医師, 薬剤師, 看護師 などの医療従事者より十分な説明を受け、それを遵守する事が大切です。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする