在宅ホスピス

在宅ホスピス とは、ホスピス の機能を、可能な限り住み慣れた自宅で再現し、自分らしい、充実した最期を過ごそう。と言うものです。

単に、患者さんの希望を叶えるための医療ではなく、家族への負担も最小限度におさえ、医療面, 生活面, 精神面 などから包括的に、患者さんとご家族を支援する医療やケア、あるいはそのような医療やケアを、在宅療養 として実現する物です。
痛みや苦痛の緩和、精神的ケア を行うだけではなく、在宅療養 ならではの様々な課題を予測し、家族へのケアも行います。

具体的な情報や、サービスは 日本在宅ホスピス協会 や、特定非営利活動法人 日本ホスピス緩和ケア協会 と言った団体で得ることができますが、在宅ホスピス と言う概念自体が、非常に新しい概念なため、十分な情報を得るためには、患者さんを支えるご家族が奔走ほんそうすることになる様です。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする