グロブリン

グロブリン(Globulin)は、B細胞 が生成する タンパク質 で、抗体 と結合すると Ig抗体 が出来上がります。結合する グロブリン により、IgM, IgG, IgA, IgE, IgD の5種類が生成されます。

IgM ウイルス感染の初期に生成され、ウイルスを配列します。
IgG さまざまな外敵を体外に排出します非常に強力な抗体で、長時間血液中に留まります。
IgA 全身の粘液や、母乳に含まれています。
IgE 即時型アレルギーの発症に関わっています。
IgD 詳細な役割はまだ分かっていません。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする