妊よう性

妊孕性にんようせい(Fertility)は、妊娠するための力のことです。男性器, 女性器 に物理的なダメージを与える様な場合もありますが、大腸がん などでは大切な神経に影響を与え、妊孕性にんようせいを失う場合もあります。
また、妊娠との因果関係がないと思われる様な臓器にできた がん の場合でも、治療の結果 生殖機能 に影響を受ける場合もあります。

妊娠を希望される場合には、治療前に主治医と良く話し合いをする必要があります。

カテゴリー
参考
日本がん・生殖医療学会 (日本がん・生殖医療学会のページへ移動します。)

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする