うつ病

精神的、または身体的なストレスが過剰となり、様々な脳の機能障害を起こす症状の症候群のことです。
身体的には、死に直結する状態ではありませんが、精神的・心理的には死に直結する(希死念慮きしねんりょ)危険な状態にある病気です。場合によれば、閉鎖病棟での治療が必要になることもある。

うつ病 の事を『心が風邪をひいた状態』と表現する事もありますが、精神医学の専門家からは否定的に捉えられています。『心が壊れている状態』と表現した方が適切な様です。
また、心が弱い人がかかる病気と捉えたもありますが、それも誤りで、全ての人が 罹患 する可能性がある病である事を意識する必要があると言われています。

がん に罹患した人の内、相当な割合の人が、うつ病 や うつ状態 に至ると言われています。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする