がん

がん(cancer: 悪性腫瘍 , 悪性新生物 とも言う。)は、遺伝子変異によって自律的で制御されない増殖を行うようになった細胞集団(腫瘍がんしゅ)のなかで周囲の組織に 浸潤しんじゅん し、または転移を起こす腫瘍である。無治療のままだと全身に転移して患者を死に至らしめるとされる。

皮膚や胃・腸の粘膜など上皮性細胞から発生した悪性腫瘍を「」と呼ぶことがあります。筋肉・線維・骨・脂肪・血管・神経など非上皮性細胞から発生した悪性腫瘍を「肉腫」と呼びます。「」と「肉腫」を併せて「固形がん」と呼びます。
造血臓器から発生した がん を、「血液がん 」と呼びます。

参考) → 標準治療  → がん診療連携拠点病院  → 早期がん  → 進行がん  → 妊よう性 → 固形がん → 上皮性腫瘍 → 肉腫 → 血液がん

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする