生検

生検 は、疑わしい 病変 の一部を採取し、顕微鏡 で詳しく調べる検査の事です。生検組織診断 とも呼びます。

術中迅速病理判定 を行うために、手術 や 内視鏡検査 などの時に、細胞 または 組織 の一部を採取したり、体の外部から 超音波診断(エコー検査) や、X線検査(X線撮影) などを行いながら、細い針を指して、細胞 や 組織 を採取して検査を行います。

生検 の目的は、病変 が 悪性腫瘍(がん)か 良性腫瘍 であるのかを見極めたり、悪性度 はどの程度なのかなどを調べるために行います。確定検査 として行われることも良くあります。
生検 で採取された病変は、病理医 により検査がなされます。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする