異型度

異型度(Atypicalness: いけいど)とは、ある細胞の形が正常な細胞の形と、どのくらい異なっているのかを示す度合です。
正常な細胞は、同じような形の細胞が整然と並んでいますが、がん細胞, がん細胞の前段階の細胞は、形がゆがんでいたり、細胞内の核が大きくなっているなど形状に異常が見られます。

病期分類TNM分類 では示すことができない、脳腫瘍 の様な疾患では、悪性度(グレード)と言う言葉を使用する場合もあります。
この様な細胞の「顔つき」の違いを、異型度いけいどと呼び、がん細胞の 悪性度 の目安として使用されます。一般に、異型度 が高いほど、腫瘍の 悪性度 (増えやすさ, 広がりやすさ)が高いとされています。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする