代替治療

代替治療( 補完代替治療 とも言う)は、がん などの治療の目的で行われる医療行為のうち、手術, 化学療法( 抗がん剤治療 )、放射線治療 などの治療を補ったり、その代わりとなるために行う医療のことを言う。
健康食品やサプリメントに注目されることもあるが、本来は , , マッサージ, 運動療法, 心理療法 などの一定の体系を持った医療行為のことを指す。
似た概念に、民間療法 があるが、民間療法は一定の体系を持たない、医療行為以外の物を指し根本的に違う。

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする